医療レーザー脱毛 大和田ファミリークリニック・皮膚科(保険診療)併設

クレジットカード利用可

メール相談

初診予約

再診予約

お問い合わせは今すぐコチラ 04-7141-7556

にきび

にきびとは

にきびとは、医学用語では尋常性ざ瘡(じんじょうせいざそう)といいます。過剰な皮脂分泌が原因で、毛穴部分にアクネ菌が繁殖することによって、顔、背中、胸などにできる吹き出物のことです。にきびを放置すると、色素沈着をおこしてシミの原因になったり、赤みが残ったりなどのにきび痕が残りますので、早めに治療が必要です。

にきびの種類

白にきび 赤にきび

皮脂が増えて盛り上がって表皮から皮脂が白く見える状態のにきびです。

ニキビ菌が異常繁殖すると、赤く炎症をおこします。それを放置するときれいに治りにくい状態が赤にきびです。

黄にきび 黒にきび

赤にきびからさらに炎症が進行して膿をもった状態のにきびです。周囲の組織にダメージを与えると、治った後もにきび痕が残りやすくなります。

白にきびの状態からさらに毛穴のなかでアクネ菌が増加して黒ずんだ状態が黒にきびです。

当院のにきび治療法

イオン導入

イオン導入治療写真

にきびの改善に有効な成分(ビタミンC、プラセンタなど)を効果的に浸透させてお肌に取り入れます。ケミカルピーリングとセットで行うとより効果的です。

イオン導入治療法について

ケミカルピーリング

ケミカルピーリング治療写真

お肌の古くなった角質を除き毛穴に蓄積されたアクネ菌を排除する、にきび治療の王道です。にきび痕の色素沈着も薄くします。

ケミカルピーリング治療法について

レーザーフェイシャル

レーザーフェイシャル治療写真

レーザーをにきび痕などに直接照射します。周囲の組織を引き締め、コラーゲン繊維の再生能力を高めながら肌の凸凹部分のキメを整えます。

レーザーフェイシャル治療法について

内服薬

内服薬写真

抗生剤 シナール

内服薬について

外用薬

外用薬写真

トレチノイン軟膏 ハイドロキノン軟膏の処方。

外用薬について

ホームケア

ホームケア写真

ご家庭でのケア用にピーリングソープ ビタミンCローション 脂溶性ビタミンCジェルクリームなどオリジナルのドクターコスメを販売しています。

ホームケアについて

患者様の声

・薬をもらって飲んだり、ぬったりしても治らなかったので、ピーリングを受けました。
少しずつ良くなっていると思います。

料金表

料金
イオン導入(全顔)1回 4,000円
ケミカルピーリング(全顔)1回 6,000円
レーザーフェイシャル(部分)1回 7,000円

※上記料金は全て税別料金となります。

よくある質問

ケミカルピーリングやレーザー治療は保険診療で受けられますか?

大変申し訳ございません。残念ながら保険適用外、自費診療となります。

ケミカルピーリングやレーザー治療の効果は?

当院では、保険診療であまり効果のなかった難治性のニキビの患者様が受けるケースが多くあります。個人差はありますが、保険診療の治療より、効果の現れる患者様もいらっしゃいます。

ケミカルピーリングやレーザー治療は痛くないですか?

ケミカルピーリングは、お顔の皮膚が薄い患者様の場合、多少ぴりぴりされる方もいらっしゃいますが、その場合でも痛みという感じの痛さではありませんのでご安心ください。レーザー治療は軽度の痛みを感じられる患者様がいらっしゃいます。